RSS配信

コラム

新年のごあいさつ

税理士の富村です。新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて今年の経済状況はどのような局面を迎えるのでしょうか。

昨年は後半、米中の貿易戦争の顕在化により株価も大きく下げ混沌とした年末を迎えることとなりましたが、

どうやらこの一年間もその流れを引きずりそうな感じがしてきましたね。

京都の土地価格上昇もようやく収まりつつあり、これからは高値で買った土地の有効利用が功奏するかの

正念場をむかえることとなりそうです。

すでに京都市内では多くの民泊が採算が取れずに撤退を始めています。一方違法営業も後を絶たない様子で、

今後取り締まりが本格化するのではないでしょうか。

そんな中、相続税の申告件数も相当増加し、ますます相続税対策の重要性が高まっています。

相続税対策は事前対策が9割、事後1割と言われるほど事前対策が重要です。

知らなかったでは済まされないので、相続税の事前相談は不可欠です。都市部では1~2割近い方が対象になっています。

私には関係ないと思わずに安心を確実なものにするためにも一度相談されてはいかがでしょうか。