RSS配信

コラム

租税教育とさくらももこさん

税理士の富村です。

私は小・中・高校・大学の児童・生徒・学生に税の役割や意義、機能などの本質を教えることをライフワークとしています。

学校では今までに100回以上租税教室をしてきました。

日本税理士会連合会の租税教育の責任者を4年ほど務めたのち今は地元の京都に戻って、現場で租税教室の講師を務めています。

小学校や中学校で税金を教えることはなかなか困難で、どのようにしたら税をうまく教えることができるんだろうと常に悩んでいます。

そこでアニメならわかりやすく伝えることができるのではないかと考え、パワーポイントなどを駆使していろんな教材を作ってきましたがぜひ、さくらももこさんのご協力のもとにちびまる子ちゃんで税のアニメを作ろうと思い、シナリオを完成させてこれからお話を聞いていただこうとしていた矢先に、訃報をお聞きし、大変ショックを受けました。

私もさくらももこさんと同じ歳なので、さくらさんが育った時代背景はまさに私の幼いころの時代背景と合致し、そこに込められたさくらさんの熱い、そして温かい思いに心を奪われてきました。

53歳というあまりにも早い旅立ちに心が痛みます。

さくらさんはお亡くなりになりましたが、アニメの中でもう一人のさくらさんである「まるこ」ちゃんはこらからも日本国民を癒し続けていくのでしょうね。

さくらももこさん 本当にわれわれ日本国民に勇気や、癒しや、思い出をありがとうございました。

安らかにお眠りください。合掌。