RSS配信

コラム

えっ!何で私に相続税が・・・。知らないと後の祭り。

税理士の富村です。

相続税の申告が増えています。2年前に相続税の基礎控除が減らされたことが主な原因ですが意外と知らない方が多く、自分には関係ないと思っていたという方が最近増えています。親が住んでいた自宅にはほとんど税金がかからないと聞いていたという方も多いのですが、確かに以前の相続税では自宅であればそれだけで一定の面積までは80%減額できる小規模宅地の評価減の規定が適用できたのですが、現在は要件が厳しくなりその条件をすべて満たさないと減額がまったく適用されないこともあります。

京都も市内の北部では子供たちが家を出て東京などの関東圏に行ったり、別に家を建てて、親だけが住んでいるケースも多くその場合、評価減が適用できないケースがあります。

自分に相続税がかかるのかどうか一度専門家にシュミレーションしてもらっておきましょう。

亡くなってからの対策はほとんどできません。