RSS配信

コラム

伏見稲荷の大谷茶園

私の実家は京都の伏見稲荷にあります。

最近はすごい人気で平日でも参道はごった返しているので車で実家に行くときはとても運転に気を使います。

「こんなところで人でも轢こうものなら税理士終わりやな」と思うくらい人と車が同じ速さで参道を進むこともしばしばあります。

伏見稲荷大社は稲荷山のふもとにあり稲荷山を鳥居が一周しています。鳥居の数は5千とか1万とか言われていますが正しい数はわからないようです。

数えることにチャレンジした方によると3381基だそうですが、結構脇道にもあったりで本当のところはわかりません。

この山を一周しているところどころに休憩所みたいなお茶屋さんがあってそれぞれが何かしらを祀っています。

大学の頃はこのお茶屋さんへ20キロから30キロの歩荷を担いでお茶を配達していました。スキーで鍛えた足腰がここで役に立つとは・・・

お茶の配達?

そうなんです、実は実家は伏見稲荷でお茶屋さんをやっています。

大谷茶園 といいます。

おじいさんが宇治田原から出てきて伏見稲荷にお茶さんを開業し現在は私の弟が後を継いでいます。

伏見稲荷に行くときは是非寄ってみてください。

最近は抹茶ソフトが人気とのこと。参道からも近いので「富村の知り合いです。」と一声かけていただければサービスするように伝えておきます。

お茶の配達もしてるのでよろしくです。

実家の宣伝でした。