お知らせ

RSS配信

持続化給付金の申請が始まりました

5月1日からコロナウイルス感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して、国から給付金を支給する制度がスタートしました。
農業、漁業、製造業、飲食業、小売業、作家・俳優業など幅広い業種で、事業収入を得ている法人・個人の方が対象となります。
給付額は、法人が最大200万円、個人事業者が最大100万円になります。
申請はインターネットを使った電子申請に限定されています。
コロナウイルス感染症の影響で、資金繰りが厳しい事業者の方は、至急ご確認ください。

詳しくはこちら
「経済産業省-持続化給付金-」
https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-kyufukin.html